事業概要


本事業はNPO法人ゆるゆるma〜maが主体となり、『東京都子どもが輝く東京・応援事業 助成事業』としてスタートしました。

 

産前・産後・乳幼児期・学童期・青年期の子育て家庭を地域住民や専門機関がつながって支援を行う小児版の地域包括ケアです。

 

子育て家庭や子どもたちを長いスパンで支援する仕組みを構築していきます。

 

事業の担い手は、地域で暮らし、当事者目線でのサポートが可能なメンバーです。

 

自らの経験に基づき、当事者の心に寄り添える力を活用し、より身近で利用しやすい仕組みにしていきたいと思っています。

和つなぎプロジェクト5つの事業

子育て講座サロン

 

子育てのあれこれを学びながら、悩みを共有します

 

 

サポート活動

 

産前・産後の家事や育児のサポートや送迎、ご年配の方の軽度のサポートをいたします

はっぴー

ランチ

地域のだれもが参加できるランチ会

 

 

杉並

わっか塾

ボランティア講師が全力サポートする、完全無料の塾

 

 

和つなぎサポーター

養成講座

地域のちょっとした困りごとに寄り添えるサポーターさんを養成します

 


🌿 和つなぎ運営メンバー 🌿


 代表

小松崎 明子

(こまつざき あきこ)

ホームページ


・NPO法人ゆるゆるma〜ma理事長

・保育士資格

 

 

【自己紹介】

〜キツキツママから、ゆるゆるママに〜 をテーマに、杉並区和田を中心に子育て家庭と地域を結ぶ活動を始めて今年で15年を迎えました。
地域のキッズ、ママ、パパの応援隊として日々奮闘中!
他世代の交流もうまく取り入れながら、地域の見守る目を増やしていくことを目指しています。


 阿真 京子

(あま きょうこ)

ホームページ


・日本医療政策機構フェロー

日本医療受診支援研究機構理事

厚生労働省 救急・災害医療提供体制等の在り方に関する検討会 委員

AMR アライアンス・ジャパン メンバー

 ...他

 

【自己紹介】

高校生、中学生、小学生の三児の母。

13年間子どもの医療のかかり方について、学び伝える活動の代表をしてきた経験を活かし、地域の皆さんへも子どもの医療に関する不安を減らすことができたら嬉しいです!

地域に住む者として、助けたり助けられたり、自然と手を貸しあえるこの地域がとても好きです。新しい環境に飛び込むことは勇気のいることだと思いますが、ぜひ!和つなぎの輪に加わってくださいませ。きっと楽しいハズです。

 

 


お知らせ